大人ニキビ

ラニズが開発している美容化粧品で毎日お肌の手入れを行い、大人ニキビのない美しい素肌に。

肌磨きを極めれば、クレンジングにいきつく


【徹底したクレンジングがきれいの近道】


季節の変わり目は、心身ともになにかと疲れが出やすい時期。
いつも以上に、丁寧に心も身体もほぐしてあげましょう。
秋は紫外線対策も夏同様大切。まだまだ皮脂の分泌も盛んな時期。
肌の上の皮脂とUV化粧品をきっちり落としましょう。そして、肌をニュートラルな状態に。
肌を快適な状態にするには保湿も必要ですが、一番の近道がクレンジングです。

徹底したクレンジングは、あなたの肌を確実にきれいに、新たな力も生み出してくれます。

肌のくすみやごわつき、Tゾーンのてかり、毛穴の開き、さらに吹き出もの・・・
肌の悩みはいろいろありますが、その原因としてまず一番に考えたいのが、古い角質が肌にのこっていないか、汚れがきれいに取り除かれているかどうかということです。

古い角質=老廃物が肌の上で停滞していると、
どんなに保湿ケアを重ねても効果はイマイチに終わってしまうのです。
毎日のメークや皮脂、毛穴の汚れをきれいに取り除かなくては、
あとから使用するローションや美容液がきちんと肌に浸透しません。

【肌にやさしいオイルクレンジング】

肌磨き水.jpg
肌をいたわりながらのクレンジングを、あなたは実行してますか?
いたわるということは、肌をゴシゴシとこすらないということにも通じます。

私の場合、夏になると皮脂で肌がべたつきやすく、それでいて乾燥にも悩まされています。
だから、この時期のクレンジングは絶対に「オイルタイプ」と決めています。



UV
乳液や下地、汗や皮脂に強い=くずれにくいファンデーションを愛用しているからこそ、オイルクレンジングでしっかり落としたいのです。

それも肌にやさしい植物性のオイルを配合したものに限定しています。
クリームタイプやジェルタイプも過去には使っていましたが、
肌の上でなじませようと何度も肌を指先でこすってしまい、
かえって逆効果だった経験があるので、今は使っていません。
あらゆるタイプのクレンジングを試した結果、
№1の相性だと思ったのがオイルタイプ。

冬もオイルクレンジング続行予定です。
肌すべりがよいから、余分な負担をかけることなく、
毛穴の中の汚れまでしっかり落とせていく感じ、洗い上がりが心地よく、その後の肌はしっとりと、私にはいいことづくめだからです。
効果的なオイルクレンジングを行なうには、
皮脂分泌のさかんな
Tゾーン、おでこと鼻、小鼻の両脇からなじませていきましょう。
この部分の汚れをしっかり取り除くことが、クリーンな肌作りにつながるのです。

最後は丁寧にクレンジング料を洗い流すことを忘れなければ、
あなたの肌は常にニュートラルな状態がキープできて、保湿力もアップ。
日に日に輝きをましてくれるはずです。
オイルクレンジングが、きっとやみつきになるはず。

毎日のクレンジングで取り除けない、肌のごわつきには、週に一度のディープクレンジングタイムです。
毛穴のつまりから起こる、肌のざらつきにはクレイマスクやスクラブ入り洗顔料でお手入れを。