大人ニキビ

ラニズが開発している美容化粧品で毎日お肌の手入れを行い、大人ニキビのない美しい素肌に。

LANI’S CLEARLY SOAP ラニズクリアリィソープ製造工程

第1工程

まず石鹸反応釜にベースとなる保湿成分を投入し、拡販しながら加温します。
クリアリィソープは保湿成分が3割以上と大量に使用されています。

第1工程

第2工程

石鹸成分となる脂肪酸を投入します。純度の高い脂肪(99.9%)を使用しており色は純白でサラサラの微粉末状となっています。
一度に投入してしまうと釜内部で脂肪が固まってしまうため混ざり具合を見ながらゆっくりと時間をかけて投入します、この時脂肪酸が舞わないように水面付近で丁寧に投入作業を行います。
ゆっくりと温度を上昇させ60℃直前になったら次の工程に進みます。

第2工程

第3工程

この段階でこれ以上の撹拌を行っても完全に溶解される事はありません、そこでバッファー(緩衝材)として石鹸再生分を投入します、ここに含まれる石鹸成分により脂肪酸の溶解が進みます。
溶解(予備反応)の確認は目視と金ベラで行います。金ベラから滴る石鹸液の様子で反応の具合を判断します。
予備反応の完了が確認出来たらアルカリ成分を投入し、最終反応を起こさせます。
尚、各原料の投入量や時間・温度、撹拌速度などは細かく記録を残します。

第3工程

第4工程

アルカリ成分を投入すると高濃度の石鹸が局部的に生成され、ゲル状の石鹸塊が発生し、塊が完全に出来上がってしまうと失敗となる為、慎重に投入します。
ここでも金ベラで反応具合を確認します、金ベラを左右に振りながら、石鹸液の滴り具合、飛び具合で判断しています。最終的な反応具合は試薬を用いて確認します。
その後しばらくの間、釜の中で熟成し反応熱を60℃から90℃まで上昇させます、温度上昇が止まったら熟成もほぼ終了です。

第4工程

第5工程

この段階で完全な石鹸液の出来上がりです。
その後、アスタキサンチンなどの美容成分を配合します。
短時間で高速撹拌を行い、美容成分の活性が失われないよう素早く溶解させます。

第5工程

第6工程

美容成分を配合し完成した石鹸液を釜底から石鹸(枠)に1本ずつ流し込み、24時間かけて冷却したら製造完了です。
これから数十日をかけてじっくり乾燥させます。
そうすることで溶けにくく、固くきゅっとしまった石鹸が出来上がります。

第6工程

完成

乾燥作業の終了した石鹸は、ひとつひとつ丁寧に手作業で磨き上げられます。
シュリンクフィルムを巻いた後、箱に入れて完成です。
完成